夕学五十講

講師紹介

高橋 孝雄
たかはし たかお
講演日 2020/10/08 (木)
慶應義塾大学医学部小児科学教室 教授

講師略歴

1957年生まれ。東京都出身。1982年慶應義塾大学医学部卒。
小児科を専門に選び、小児神経学を学ぶために1988年に渡米。マサチューセッツ総合病院小児神経科、ハーバード大学医学部などの勤務を経て1994年に帰国。その後もマサチューセッツ総合病院神経科、Assistant in Neurologyを兼ねる。
2002年に慶應義塾大学教授(医学部小児科学)に就任、学内では、副病院長、医学部長補佐を歴任。その間、12年にわたり感染対策、医療安全、研究倫理などの危機管理に携わった。学外では、小児科学会会長、国際小児神経学会理事、小児神経学会理事長などを歴任。

<主な受賞歴>
1992年 The Charles A. King Trust Medical Foundation, Young Investigator Award
1994年 三四会賞:マウス胎仔の新皮質発生における細胞分裂様式
1995年 成長科学協会研究奨励賞:大脳新皮質発生における成長因子の役割
1996年 東京都医師会研究奨励賞:大脳皮質発生における細胞分裂に関する研究
2005年 私立大学情報教育協会賞:患者データベースを用いた臨床実習システム

講演内容

「子どもを育む遺伝の力、環境の力」

遺伝の力と環境の力は、協同して健全な心とからだを作り、維持しています。遺伝子の力は、容易には変わらないことによって、子どもの成長と発達を底から支えます。一方、環境の力は、変化に富み、成長と発達を追い風のように後押しします。貧困や虐待などの逆風もあとを絶ちませんが、温かい母性と強い父性に守られた豊かな育児環境は子どもたちを育む大きな力となります。これら二つの力を利して、我々おとなは子どもたちのために何ができるのか、ご一緒に考えてみたいと思います。

見逃し配信スケジュール ※本講演を予約された方のみ
2020年10月16日(金)0:00 ~ 10月18日(日)23:59
視聴方法は受講券を購入された方へ、講演終了翌営業日以降にメールでご案内します。

ライブ配信による受講をご希望の方は
ファシオ社運営の夕学オンラインで視聴権の購入が必要です。
夕学オンラインで視聴権を購入されても、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。夕学オンラインのご利用に際しては、夕学五十講との違いを必ずご確認の上でご購入ください。

夕学オンラインへのお申込みはこちら


主要著書

小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て』マガジンハウス、2018年