夕学五十講

講師紹介

阿久津 聡
あくつ さとし
講演日 2022/07/14 (木)
一橋大学大学院経営管理研究科 教授

講師略歴

一橋大学商学部卒業。同大学大学院商学研究科修士課程修了(商学修士)。 フルブライト奨学生としてカリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院に留学し、MS(経営工学修士)とPh.D.(経営学博士)を取得。同校研究員(1998-1999;2007-2009)。 一橋大学商学部専任講師、一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授などを経て、現職。日本マーケティング学会副会長。株式会社アダストリアなどで社外取締役を務める一方、企業ブランディングによって持続的に業績を向上させる経営のあり方に焦点を当てており、それに関連して、企業ブランドが象徴する経営理念によって従業員の健康まで実現する「健康経営ブランディング」を提唱している。

Akutsu Lab Twitter:@Akutsu_Lab
Akutsu Lab Facebook:https://www.facebook.com/Hitotsubashi.ICS

講演内容

「健康経営ブランディングのすすめ」

今回のセッションでは、健康経営とはいかなるものかを、産業保健体制との関係や経営手法としての特徴に焦点を当てながら明らかにしていきます。また、健康経営を企業ブランディングの枠組みの中で捉えるフレームと実践についてのプロセスを解説し、社員のワーク・エンゲイジメント、企業のパフォーマンス、外部からの評価がそれぞれ向上し、さらに企業ブランドの理念への社員の共感を強めていくという、螺旋状に上昇するサイクルの仕組みを実践のためのヒントとともにご紹介します。
 

見逃し配信スケジュール ※本講演を予約された方のみ
2022年7月22日(金)0:00 ~ 7月24日(日)23:59
視聴方法は受講券を購入された方のご登録メールアドレス宛に、見逃し配信開始日の2営業日前にメールでご案内します。


夕学オンラインへのお申込みはこちら
ライブ配信による受講をご希望の方は、ファシオ社運営の夕学オンラインで視聴権の購入が必要です。夕学オンラインで視聴権を購入された場合、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。夕学オンラインのご利用に際しては、夕学五十講との違いを必ずご確認の上でご購入ください。


主要著書

マーケティング革新の時代 製品開発』(竹内他編所収)、有斐閣、1999年
マーケティング革新の時代 ブランド構築』(片平他編所収)、有斐閣、1999年
ブランド・リーダーシップ』(訳)、ダイヤモンド社、2000年
知識経営実践論』(共編著)、白桃書房、2001年
ブランド戦略シナリオ』(共著)、ダイヤモンド社、2002年
製品・ブランド戦略 現代のマーケティング戦略①』(青木・恩蔵編所収)、有斐閣、2004年
心脳マーケティング』(共訳)、ダイヤモンド社、2005年
ブランド・ポートフォリオ戦略』(訳)、ダイヤモンド社、2005年
これからの経済学』(日本経済新聞社編所収)、日本経済新聞出版社、2010年
ドラゴンフライエフェクト』(監訳)、翔泳社、2010年
カテゴリー・イノベーション』(共訳)、日本経済新聞出版社、2011年
ソーシャルエコノミー』(共著)、翔泳社、2012年
ブランド論 無形の差別化を作る20の基本原則』(訳)、ダイヤモンド社、2014年
ブランド戦略全書』(所収)、有斐閣、2014年
職場ではぐくむレジリエンス』(所収)、金剛出版、2019年
ストーリーの力で伝えるブランド シグニチャー・ストーリーが人々を惹きつける』(訳)、ダイヤモンド社、2019年
弱くても稼げます シン・サッカークラブ経営論』(共著)、光文社 (光文社新書)、2022年

Managing Industrial Knowledge(Nonaka & Teece編所収)、(共著)、Sage Publications、2000年
Hitotsubashi on Knowledge Management (Takeuchi & Nonaka編所収)、(共著)、Wiley & Sons、2004年
Nation Branding(Keith Dinnie編所収)、Elsevier、2008年
Dynamics of Knowledge, Corporate Systems and Innovation(Itami他編所収)、(共著)、Springer、2010年