夕学五十講

講師紹介

ちきりん
Chikirin
講演日 2012/06/12 (火)
ライター
ブログ 「Chikirinの日記」運営者

講師略歴

関西出身。
大学卒業後、証券会社にてコーポレートファイナンスを担当。
その後、米国の大学院への留学(MBA)を経て外資系企業に勤務。
2010年末に退職し、現在はライターとして執筆、講演、対談などの活動に携わる。
また、崩壊前のソビエト連邦などを含め、これまでに約50カ国を旅している。

2005年春より、さまざまな社会問題を独自の視点で分析、解説する“おちゃらけ社会派ブログ”、
「Chikirinの日記」を開始。
月間100-150万のページビュー、日々3万人のユニークユーザーを持つ。
2011年末、(株)ライブドアが運営するニュースサイト、BLOGOS(ブロゴス)が注目ブロガーを
表彰したBLOGOS Award 2011にて大賞を受賞。

講演内容

「自分のアタマで考えよう~知識の時代から思考の時代へ~」

大量の知識を蓄えた“博識な人”に替わり、自分のアタマで考える“ゼロベース思考の人”が
求められる時代が到来しつつあります。そういった時代変化と背景を踏まえ、「知識や分析作
業」と「思考」の違いを明確にした上で、組織管理や戦略策定にも使える具体的かつシンプル
でわかりやすい思考の技術をご紹介、解説します。また、思考スキルを高めるための具体的
な訓練方法についてもご説明します。


■ この講演にご関心をお持ちの方へ ― 夕学スタッフからおすすめの3講演 ―
  ・4/11(水) 藤原和博氏 「坂の上の坂をどう生きるのか」
  ・6/6(水) おちまさと氏 「企画を生む『「気づく」技術』塾」
  ・6/8(金) 成毛眞氏 「現代の常識を疑う」


主要著書

社会派ちきりんの 世界を歩いて考えよう!』大和書房、2012年5月発刊予定
自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術』ダイヤモンド社、2011年
ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』イースト・プレス、2011年


推薦図書

自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術』ちきりん著、ダイヤモンド社、2011年
The Say It With Charts Complete Toolkit』(英語)、Gene Zelazny/Sara Roche/Steve Sakson
 (共著)、McGraw-Hill、2006年
イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」』安宅和人著、英治出版、2010年


推薦サイト

BLOGOS
Chikirinの日記