講演日 2015/11/02 (月)

清宮 克幸
きよみや かつゆき

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロ 監督


講師略歴
1967年、大阪府生まれ。
大阪府立茨田高校でラグビーを始め、3年時に花園の全国大会に出場。高校日本代表にも選出される。
1986年に早稲田大学入学。1年からレギュラーになり、2年時に日本選手権優勝。4年時には主将として大学選手権優勝に導く。
大学卒業後、1990年にサントリー(株)に入社とともに、サントリーラグビー部に入部、1992~94年には主将を務めるなど中心選手として活躍。
2001年に引退後、早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任。就任後5年連続で関東大学対抗戦全勝優勝、大学選手権も3度制覇し、早稲田ラグビー復活の原動力となる。
2006年、5年ぶりにサントリーラグビー部へ監督として復帰。監督2年目の2007年度に、サントリーを初のトップリーグチャンピオンへと導く。
2009年シーズン終了とともに監督を辞任。
約1年の休憩を経て、2011年2月、ヤマハ発動機ジュビロの監督に就任。

現在 ヤマハ発動機ジュビロ 監督
著書 『「荒ぶる」復活』(講談社)、『究極の勝利』(講談社)他
活動 NPO法人ワセダクラブ専務理事。http://www.wasedaclub.com/
好きな言葉 有言実行

【ヤマハ発動機ジュビロ戦績】
2011-2012  ジャパンラグビートップリーグ 8位 
2012-2013  ジャパンラグビートップリーグ 6位 
2013-2014  ジャパンラグビートップリーグ 5位 
2014-2015  ジャパンラグビートップリーグ 準優勝
2014-2015  日本選手権            優勝

講演内容
「有言実行」

『ヤマハを日本一にする』
誰もがそんなことが出来るわけないと。
でも、言葉にしないものは実現しない。

強く語った私の言葉は、選手から感謝された。

リーマンショックにより、廃部宣告されたチームが5年で日本一となる、『ルーズベルトゲーム』をたっぷりと話します。

主要著書
「荒ぶる」復活』講談社、2002年
大西鉄之祐ノート「荒ぶる魂」―早稲田ラグビーの神髄』(共著)、講談社、2004年
最強の早稲田ラグビー―世界を狙う「荒ぶる」魂』講談社(講談社プラスアルファ文庫)、2004年
究極の勝利』講談社、2006年
指導力』(春口廣・清宮克幸/共著)、光文社(光文社新書)、2006年
最強のコーチング』講談社(講談社+α新書)、2006年
究極の勝利 ULTIMATE CRUSH』講談社(講談社+α文庫)、2007年
選手の心を動かす監督の言葉』(共著)、ピア、2010年