夕学五十講

講師紹介

榎本 英剛
えのもと ひでたけ
講演日 2015/12/15 (火)
よく生きる研究所 代表

講師略歴

兵庫県宝塚市生まれ。
一橋大学法学部を卒業後、株式会社リクルートに入社。人事・営業・企画・研修開発などの業務を経験し、1994年に同社を退職。
米国サンフランシスコにあるCIIS(California Institute of Integral Studies)に留学し、組織開発・変容学を専攻、修士号を取得。
留学中、人の可能性を引き出すコーチングに出会い、日本人として初めてプロ・コーチの資格を取得。
帰国後、2000年にCTIジャパンを設立し、本格的にコーチングを日本に普及する活動に取り組む。
2003年末に同社の代表を退き、2005年には英国北部スコットランドに家族とともに移住、フィンドホーンというエコビレッジにて持続可能な生き方を追求。
2008年に帰国した後、英国在住中に出会ったトランジション・タウンおよびチェンジ・ザ・ドリームという2つの世界的な市民運動を日本に拡げるべく、それぞれトランジション・ジャパン、セブン・ジェネレーションズという2つのNPO法人を設立。
2012年には、これまでの活動を統合すべく、よく生きる研究所を設立し、現在に至る。

講演内容

「自分も世界も幸せにする生き方」

今、世界は未曽有の危機に直面しています。気候変動や環境破壊、またそれらに伴う生物種の大量絶滅、資源の枯渇、戦争やテロの問題、貧富の格差の拡大とそれに伴う社会不安の増大、飢餓や疫病の蔓延など人類の叡智を結集しなければ乗り越えられないような問題が山積しています。にもかかわらず、多くの人は日々の暮らしに忙しく、それどころではないといった状況です。どうしたらこの危機の大きさとそれに対する反応の小ささの間にあるギャップを埋めることができるのか?そして、そういう状況の中で生きがいのある人生を生きるにはどうしたらいいのか?実は、この2つの問いに同時に答えうる方法があるのです。それが「アクティブ・ホープ」という生き方です。この講座では、どんな状況でも希望を失うことなく、自分も世界も幸せにする生き方について取り上げます。


主要著書

『部下を伸ばすコーチング』PHP研究所(Business selection)、1999年(2005年・改訂版)
本当の仕事 自分に嘘をつかない生き方・働き方』日本能率協会マネジメントセンター、2014年

【訳書】
コーチング・バイブル第3版』(共訳)、東洋経済新報社、2012年
バーチャル・チーム』ダイヤモンド社、1998年


推薦図書

アクティブ・ホープ』ジョアンナ・メイシー/クリス・ジョンストン(共著)、春秋社、2015年
本当の仕事』榎本英剛著、日本能率協会マネジメントセンター、2014年


推薦サイト

http://activehope.jp/ ACTIVE HOPE
http://www.yokuikiru.jp/ よく生きる研究所 榎本英剛オフィシャルサイト