講演日 2018/04/12 (木)

横田 南嶺
よこた なんれい

臨済宗円覚寺派管長


講師略歴
1964年和歌山県生まれ。
1987年筑波大学卒業。在学中に東京 円覚寺派龍雲院小池心叟師家のもとで得度し、卒業と同時に京都建仁寺僧堂で修行。
1991年円覚寺僧堂で修行、足立大進前管長に師事。
1999年円覚寺僧堂師家。
2010年に臨済宗円覚寺派管長に就任。

2017年12月、花園大学総長。(~2019年12月)

著書に『禅の名僧に学ぶ生き方の智慧』『人生を照らす禅の言葉』(ともに致知出版社)『二度とない人生だから、今日一日は笑顔でいよう』(PHP研究所)『祈りの延命十句観音経』(春秋社)、CDに『「十牛図」に学ぶ』、DVDに『照らされて光る』 (致知出版社)などがある。

臨済宗 円覚寺派本山 円覚寺HP http://www.engakuji.or.jp/

講演内容
「人生を照らす禅の言葉」

禅は、中国の唐代に盛え、南宋末に日本に伝わりました。以来八百年日本で独自に発展しました。今や禅は、日本から世界に広まっています。
長い歴史を経て伝えられた教えは、叡知に満ちています。苦しみ悩む人たちには心の支えになり、道に迷う人には生きる力を与えてきました。禅は心を調える術と、今を生きる知恵を教えてくれます。
先行き不安な現代にどう生きたらいいのか、古今の禅の言葉を紹介しながら、その知恵を学んでみます。

主要著書
祈りの延命十句観音経』春秋社、2014年
禅の名僧に学ぶ生き方の智慧』致知出版社、2015年
二度とない人生だから、今日一日は笑顔でいよう』PHP研究所、2016年
人生を照らす禅の言葉』致知出版社、2016年
わたしの観音さま 延命十句観音経』青幻舎、2017年
なぜ死ぬのが怖いのか? 禅僧、漢方医と“生・病・死"を語る』(桜井竜生氏との対談)、PHP研究所、2017年
坂村真民詩集百選』(選書)、致知出版社、2017年
こころころころ はがきで送る禅のこころ』青幻舎、2017年
二度とない人生を生きるために いつでもどこでも精一杯』(鍵山秀三郎氏との対論)、PHP研究所、2018年
禅が教える人生の大道』致知出版社、2018年

CD・DVD
精一杯生きよう』禅文化研究所、2010年
「十牛図」に学ぶ』致知出版社、2015年
照らされて光る―混沌の世を生きる智慧』致知出版社、2017年