講演日 2018/06/29 (金)

西野 亮廣
にしの あきひろ

芸人・絵本作家


講師略歴
1980年兵庫県生まれ。
1999年、梶原雄太氏と漫才コンビ「キングコング」を結成。
活動はお笑いだけにとどまらず、絵本執筆、ソロトークライブや舞台の脚本執筆を手がけ、海外でも個展やライブ活動を行う。
また、2015年には“世界の恥”と言われた渋谷のハロウィン翌日のゴミ問題の娯楽化を提案。区長や一部企業、約500人の一般人を巻き込む異例の課題解決法が評価され、広告賞を受賞した。
その他、クリエーター顔負けの「街づくり企画」、「世界一楽しい学校作り」など未来を見据えたエンタメを生み出し、注目を集めている。
2016年、絵本『えんとつ町のプペル』が発行部数32万部の大ヒットとなる。

『えんとつ町のプペル』公開サイト:http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909

Blog:西野亮廣ブログ( https://ameblo.jp/nishino-akihiro/

講演内容
「貯信時代のお金の作り方、使い方」

主要著書
<絵本>
Dr.インクの星空キネマ』幻冬舎、2009年
ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』幻冬舎、2010年
オルゴールワールド』(原案:タモリ)、幻冬舎、2012年
The Lost Trasure 失われたアルアコの秘宝 ~時を経て再び巡り会う運命のカカオの物語~』(共著)、双葉社、2016年
えんとつ町のプペル』(脚本&監督)、幻冬舎、2016年 

<小説>
グッド・コマーシャル』幻冬舎、2010年(2013年・幻冬舎よしもと文庫)

<エッセー>
嫌われ西野、ニューヨークへ行く』宝島社、2013年

<ビジネス書>
魔法のコンパス 道なき道の歩き方』主婦と生活社、2016年
革命のファンファーレ 現代のお金と広告』幻冬舎、2017年