講演日 2018/11/21 (水)

平野 早矢香
ひらの さやか

ロンドンオリンピック卓球女子銀メダリスト


講師略歴
1985 年生まれ。栃木県出身。
5 歳で卓球を始め、仙台育英学園秀光中学校仙台育英学園高等学校に進学。卒業後ミキハウスに入社。
18 歳で全日本卓球選手権・女子シングルス初優勝。その後2007 年度から全日本選手権を3 連覇達成。通算5 度の日本一に輝く。
そしてオリンピックでは2008 年北京にて、団体戦4 位。
2012 年ロンドンでは福原愛、石川佳純両選手とともに団体戦で銀メダルを獲得。男女通じて日本卓球史上初の五輪メダリストとなった。
世界選手権14 大会に出場し、2014 年東京大会では団体戦にて銀メダルを獲得。
2016 年4 月の日本リーグ・ビッグトーナメントにて現役引退。

現在は、ミキハウススポーツクラブアドバイザーとして後進の指導に務める傍ら、全国にて講習会、講演会、解説など、そしてスポーツキャスターとしても更なる卓球の普及のため、幅広く活動している。

<競技実績>
世界卓球選手権2004 ドーハ(銅・団体)
世界卓球選手権2006 ブレーメン(銅・団体)
世界卓球選手権2008 広州(銅・団体)
世界卓球選手権2010 モスクワ(銅・団体)
世界卓球選手権2014 東京(銀・団体)
2008 年 北京オリンピック(4位・団体)
2012 年 ロンドンオリンピック(銀・団体)

<現在の活動/ TVレギュラー等>
テレビ朝日「グッドモーニング」 金曜日4:55 ~
BSテレビ東京「卓球ジャパン!」 土曜日 22:00 ~

公式ブログ: https://lineblog.me/hiranosayaka/

講演内容
「昨日の自分より一歩前へ~卓球から学んだ挑戦することの大切さ~」

現役選手の時は、不調に悩み、迷い、壁を乗り越える方法を模索し、卓球の鬼と呼ばれるほどに必死に向き合いました。そのなかで、メンタルはトレーニングによって強くなると感じています。
2度のオリンピック、全日本選手権の数々の大きな舞台で結果を残すまでの道のり、私の卓球経験を通じて得たメンタルの鍛え方、成長する喜びをお伝えしたいと思います。
ビジネスパーソンの皆さんにもお役だていただければ幸いです。


主要著書
卓球の鬼と呼ばれて。』卓球王国、2017年
卓球メンタル強化メソッド』実業之日本社、2018年