講演日 2019/01/11 (金)

藤原 和博
ふじはら かずひろ

教育改革実践家


講師略歴
1955年生まれ。
1978年東京大学経済学部卒業後リクルート入社。東京営業統括部長、新規事業担当部長などを歴任後、1993年よりヨーロッパ駐在、1996年同社フェローとなる。
2003年より5年間、都内では義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長に就任。
2008年~2011年橋下徹大阪府知事の教育政策特別顧問。
2016年から2年間、奈良市立一条高校校長に。
20年間続ける「よのなか科」は文科省が進めるアクティブラーニングの手本になり、学校支援地域本部(現・地域学校協働本部)は一万カ所に。

講演1300回を超える超人気講師で、企業の幹部研修も請け負う。もっとも人気のあるテーマは、
(1)10年後、君に仕事はあるのか?~未来を拓くための「情報編集力」
(2)100万人に1人の存在になるために~10年後も今の仕事続けてますか?
(3)戦略的人生計画のすすめ~キャリアの大三角形で100万分の1の希少性を!
(4)人を育てモチベーションを向上させるコミュニケーション技術とは
(5)アイディアを豊かにしイノベーションを起こす組織風土をつくるには
最近では「キャリアの大三角形」理論がホリエモンの著書などで話題に。

著書は『人生の教科書[よのなかのルール]』『人生の教科書[人間関係]』(ちくま文庫)など人生の教科書シリーズ、『リクルートという奇跡』(文春文庫)、キングコング西野亮廣絶賛の『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』(東洋経済)、ホリエモン絶賛の『10年後、君に仕事はあるのか?』(ダイヤモンド)、近著『45歳の教科書 戦略的モードチェンジのすすめ』(PHP)等80冊累計142万部。
全著作並びに活動の紹介は「よのなかnet」 http://www.yononaka.net に。

Twitter ID:kazu_fujihara

講演内容
「戦略的「モードチェンジ」のすすめ」

リクルートのトップセールス、新規事業部長を経て初代フェローというスーパービジネスマンの世界から転じ、東京都初の民間中学校長や奈良市一条高校校長として様々な改革を断行した経験をもとに人生の戦略的モードチェンジの方法を教えます。「情報編集力」の向上が鍵になるのですが、ホリエモンやキンコン西野亮廣氏大絶賛の「キャリアの大三角形を作って100万分の1の希少性ある存在になろう!」を具体的に学んでもらいます。藤原流・生きるヒントが満載のライブ。予習できたら『45歳の教科書』(PHP)を覗いてみてください。

主要著書
人生の教科書[よのなかのルール]』筑摩書房、1998年(2005年・ちくま文庫)
リクルートという奇跡』文藝春秋、2002年(2005年・文春文庫)
「ビミョーな未来」をどう生きるか』筑摩書房(ちくまプリマー新書)、2006年
新しい道徳』筑摩書房(ちくまプリマー新書)、2007年
カモメになったペンギン』(共訳)、ジョン・P・コッター/ホルガー・ラスゲバー(著)、ダイヤモンド社、2007年
キミが勉強する理由』朝日新聞出版、2008年
つなげる力』文藝春秋、2008年(2010年・文春文庫)
35歳の教科書』幻冬舎、2009年(2014年・幻冬舎文庫)
坂の上の坂 55歳までにやっておきたい55のこと』ポプラ社、2011年(2012年・ポプラ文庫『坂の上の坂 30代から始めておきたい55のこと』に改題)
父親になるということ』日本経済新聞出版社(日経ビジネス人文庫)、2011年
藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』東洋経済新報社、2013年
負ける力』ポプラ社(ポプラ新書)、2013年
もう、その話し方では通じません。』KADOKAWA/中経出版、2014年
藤原和博の「創造的」学校マネジメント講座』教育開発研究所、2014年
たった一度の人生を変える勉強をしよう』朝日新聞出版、2015年
毎日の悩みが消える働き方の教科書』電波社、2015年
本を読む人だけが手にするもの』日本実業出版社、2015年
藤原先生、これからの働き方について教えてください。』ディスカヴァー・トゥエンティワン(DISCOVER21世紀の学校)、2015年
10年後、君に仕事はあるのか?』ダイヤモンド社、2017年
人生の教科書[おかねとしあわせ]』筑摩書房(ちくま文庫)、2018年
45歳の教科書 戦略的「モードチェンジ」のすすめ』PHP研究所、2018年、など多数。