ログイン

夕学五十講

受講券購入・講演予約

会員の方

プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

初めてご利用になる方

講師紹介

このページを印刷

田村 次朗

講演日 2022/11/02 (水)

田村 次朗
タムラ ジロウ

慶應義塾大学法学部 教授
ハーバード大学国際交渉学プログラム・インターナショナル・アカデミック・アドバイザー

講師略歴

ハーバード大学ロー・スクール修士課程、慶應義塾大学大学院法学研究科民事法学専攻博士課程。専門は経済法、国際経済法、および交渉学。日本における交渉学の第一人者。各省庁などの委員を務めるとともに、日米通商交渉、WTO(世界貿易機関)交渉等に携わる。ハーバード大学国際交渉プログラムのインターナショナル・アカデミック・アドバイザー、ダボス会議(世界経済フォーラム)の「交渉と紛争解決」委員会の委員を務める等、最前線における国際交渉の活躍経験もある。またその一方で、実務教育としての「交渉学」の開発に取り組んでいる。
ホワイト&ケース法律事務所 特別顧問(弁護士)、交渉学協会 理事長、説得交渉学会 会長、社会実学研究所 所長などを兼務。

田村次朗ホームページ:https://jirotamura.themedia.jp

講演内容

【ハイブリッド受講】 ニュースから学ぶ「対話力」 ~困難な問題を乗り越える交渉学のすゝめ~

家庭や仲間、会社、さらには国家間まで、あらゆる組織レベルにおいて生じる問題解決のために、「交渉」や「対話」が欠かせない。しかし、その手法を学んだことのある人は日本にはあまり多くいない。交渉力や対話力は個人の経験や資質に依存するとの考えが根強いが、実は基礎知識を身につけることで格段に向上させることができる。そこで、身の回りのニュースをテーマに交渉学・対話学の観点から解説し、その実践的手法を紹介する。


見逃し配信スケジュール ※本講演を予約された方のみ
2022年11月11日(金)0:00 ~ 11月13日(日)23:59
視聴方法は受講券を購入された方のご登録メールアドレス宛に、見逃し配信開始日の2営業日前にメールでご案内します。

主要著書

交渉の戦略』ダイヤモンド社、2004年
WTOガイドブック 第2版 』弘文堂、2006年
企業のコンプライアンスと独占禁止法』(共著)、商事法務2006年
法と経済学』(共著)、東京大学出版会、2007年
ビジュアル解説 交渉学入門』(共著)、日本経済新聞出版社、2010年
交渉学入門 ハーバード×慶應流』中央公論新社(中公新書ラクレ)、2014年
戦略的交渉入門』(共著)、日本経済新聞出版社(日経文庫)、2014年
16歳からの交渉力』実務教育出版、2015年
独占禁止法 第6版』(共著)、弘文堂、2018年
リーダーシップを鍛える「対話学」のすゝめ』(共著)、東京書籍、2021年

このページを印刷