講演日 2010/05/12 (水)

三谷 宏治
みたに こうじ

K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授


講師略歴
1964年   大阪生まれ、福井で育つ
        東京大学理学部物理学科卒業後、ボストン コンサルティンググループ(BCG)、
        アクセンチュアで19年半、経営コンサルタントとして働く
1992年   INSEAD MBA修了
2003年   アクセンチュア戦略グループ統括エグゼクティブ・パートナー(~06年)

2006年からは特に子どもたちを対象にした教育を中心に活動。
現在は大学教授、著述家、講義・講演者として全国をとびまわり、2009年には延べ2000人
の子どもたち、親、教員を対象に授業や講演を行った。
 
K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授、早稲田大学ビジネススクール 客員教授、グロービス経営大
学院 客員教授
NPO法人 教育改革2020 理事、放課後NPO アフタースクール 理事
永平寺ふるさと大使
 

講演内容
「発想の考動力~座って悩むな、ハカって考えよ~」

新商品のヒット確率は多くの会社で5%に満たず、しかも年々下がりつつあります。ジャンプが
求められる時代にも拘わらず、そこで働く我々の発想は、机とパソコンに縛られたまま。座って
悩んでいてもジャンプは決して生まれないというのに。
ジャンプある発想の力を高めるために、「発見と探求」「ハカって見つける」「止まらず掘り進む」
をキーワードに、ミニ演習を多数組み入れた講演を行います。必ず、ハサミを持参のこと!


夕学スタッフからのおすすめ
この講演にご関心をお持ちの方へ 【思考を深める3講演】
 ・4/12(月)内田 和成 「異業種競争戦略~事業連鎖で読み解く新しいタイプの競争
                -昨日の友は今日の敵-~」
 ・4/28(水)伊東 乾 「音楽の効用、笑いの効用
              ~脳認知の基礎研究から業務マネジメントまで~」
 ・5/14(金)小林 弘人 「新世紀メディア論
                ~オープン出版宣言、21世紀の出版と新しいメディアビジネス~」

主要著書
発想の視点力』日本実業出版社、2009年
正しく決める力』ダイヤモンド社、2009年
観想力-空気はなぜ透明か』東洋経済新報社、2006年
突破するアイデア力-脱常識の発想トレーニング』宝島社(宝島社新書)、2006年
crmマーケティング戦略-顧客と共に』(共著)、東洋経済新報社、2003年
CRM-顧客はそこにいる【増補改訂版】』(共著)、東洋経済新報社、2001年
『CRM-顧客はそこにいる』(共著)、東洋経済新報社、1999年
 
「マーケティング投資を定量評価・最適配分する マーケティングROI 」(共著)、
 『ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー』、2003年6月号
「「深さの経済」による顧客生涯価値の追求 CRMで巨大な逸失需要を取り込む」
 『ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー』、1999年7月号 

推薦図書
発想の視点力』三谷宏治著、日本実業出版社、2009年
『ハカる考動学』三谷宏治著、ディスカヴァー、2010年発刊予定

推薦サイト

http://www.mitani3.com 「三谷宏治 OFFICIAL WEBSITE」