講演日 2012/07/06 (金)

本郷 和人
ほんごう かずと

東京大学史料編纂所 教授


講師略歴
文学博士(東京大学)

1960年  東京生まれ
1983年  東京大学文学部 卒業
1988年  東京大学大学院 人文科学研究科 博士課程単位取得退学
1988年  東京大学史料編纂所 助手、助教授を経て
2005年  東京大学大学院 情報学環 助教授
2008年  東京大学史料編纂所 准教授
2012年  東京大学史料編纂所 教授

講演内容
「天皇制の本質~文献史学より~」

私たち日本人は天皇をきわめて身近に感じていながら、その実態についてほとんど知らな
い。天皇は伝統的な存在である、という以上、とくにその歴史については、客観的に勉強し、
共通の理解を得ておきたい。女性宮家の問題や、皇位継承をめぐる議論が巻き起こってい
る今こそ、天皇とはどんな存在であったかについて、冷静に、かつ共感をもって認識を深め、
天皇の未来に向けてのありようを議論してみたい。


■ この講演にご関心をお持ちの方へ ― 夕学スタッフからおすすめの3講演 ―
  ・4/24(火) 浅野温子氏 「浅野温子 日本の神話よみ語り」
  ・5/14(月) 釈徹宗氏 「日本人と仏教~日常に潜む仏教文化~」
  ・7/12(木) 吉原由香里氏 「囲碁の魅力」

主要著書
中世朝廷訴訟の研究』東京大学出版会、1995年
中世日本の歴史』(共著)、日本放送出版協会、2003年
新・中世王権論』新人物往来社、2004年
人物を読む 日本中世史』講談社(講談社選書メチエ)、2006年
武士から王へ』筑摩書房(ちくま新書)、2007年
現代語訳 吾妻鏡』(共編)、吉川弘文館、2007年~2012年
天皇はなぜ生き残ったか』新潮社(新潮新書)、2009年
天皇の思想 闘う貴族北畠親房の思惑』山川出版、2010年
武力による政治の誕生』講談社、2010年
天皇はなぜ万世一系なのか』文藝春秋(文春新書)、2010年
名将の言葉 武人の生き様と美学』パイインターナショナル、2011年
謎とき平清盛』文藝春秋(文春新書)、2011年